フレッツ光の工事について

フレッツ光と契約すれば必ず工事が必要になります。工事内容としては光ファイバーを自宅に引き込むといった工事になります。

最近のマンションではもともと光ファイバーが引き込まれている場合が多くありますが、引き込まれているお宅ではわずかな工事ですみます。なので自宅に光ファイバーが引き込まれているのかを確認しておきましょう。

工事は光ファイバーを電柱から引っ張ってきて自宅にあるエアコンダクトから引き込まれていきます。エアコンダクト以外にも場合によっては壁に穴を空けて光ファイバーを引き込む時もありますが、基本はエアコンダクトからです。

工事にかかる時間ですがだいたい1時間~2時間といったところです。自宅にあがられて少し面相くさいと思いますが、光回線を手に入れるためには仕方がありません辛抱しましょう。

契約時にはすぐにはっきりと工事日を伝えておくとスムーズに工事までいきますので工事日はいつがいいのかを考えておきましょう。

工事費は?

フレッツ光の工事には工事費がかかってしまいます。工事費は2万~3万ぐらいです。

非常に高額ですが、フレッツ光代理店では工事費無料キャンペーンや工事費相当の割引を行ってくれているところが多いです。なのでキャンペーンを上手く活用しましょう。

以前まではこのような工事費の割引がなかったのですが、今では無料キャンペーンなどを行っているところが多くなってフレッツ光への乗り換えハードルが下がりました。

フレッツ光契約ガイド
オプション加入なしのおすすめのフレッツ光契約代理店を紹介!!