プロバイダーとは

プロバイダーという言葉を何度か聞いたことがあると思いますが、プロバイダーとはなんなのか。

インターネットと契約したとしてもプロバイダーと契約しなければインターンネットに接続することはできません。パソコンがただの箱にならないようにするためにはプロバイダーが必要です。

プロバイダーとはインターネット接続業者ということになります。様々なプロバイダーがありますが、各社プロバイダーによって毎月の料金は異なっており、通信速度も変化していきます。

各社月額料金にはあまり差がなく、プランや住んでいる地域そしてプロバイダーによって料金は左右されるといっても過言ではありません。

プロバイダーの料金は毎月の固定費ということになるということを頭に入れておきましょう。できる限り安いプロバイダーが理想ですが、プロバイダーによって通信速度が変わるためプロバイダーごとに通信速度の確認が必要です。

プロバイダーの種類

プロバイダーには2種類あります。それはプロバイダー一体型、そしてプロバイダー選択型です。

プロバイダー一体型とはネット回線とインターネット接続業者がインターネット接続まで一括して行えるサービスです。

多くの代理店ではプロバイダー一体型であり、料金を一括で支払うことができこちらの方が面倒くさくないと思います。

しかしプロバイダーの種類が少なく、キャンペーン適用には指定プロバイダーの中から選ばなくてはいけません。

一方プロバイダー選択型はインターネット接続のみを行っているサービスです。そのためプロバイダーと契約して、別でインターネット回線も契約しなければいけません。

しかし料金の安いプロバイダーなど豊富なプロバイダーが用意されており、自分好みのプロバイダーを選択することができます。

フレッツ光契約ガイド
オプション加入なしのおすすめのフレッツ光契約代理店を紹介!!